施工事例

ものかきやの家

築40年の古民家を住まい手らしい形でセルフリノベーション

相模原市 藤野地区。以前の住まい手が、藤野での暮らしを大切にしていたことがよくわかる、築40年の中古の古民家。その佇まいに惚れ込んだ「ものかきやの夫婦」が、雰囲気を壊さずセルフリノベーションに挑みました。

お子様のお昼寝中に、せっせとセルフビルドを進めます。
壁の漆喰・塗装・タイル貼り、キッチン据え付けまで、苦労しながらも臆することなく、「自分たちができるところは自分たちでやる」と、家に愛情を込めながら仕上げていきます。
お客様では難しい所は、創和建設の職人が、てきぱきと腕を振るいます。

最後は、創和建設の建物によくお目見えする、造作洗面や家具を創ってくれている家具やさん「Studio Y.E’S」さんの手ほどきを受けて、ご夫婦二人で床を張りました。
これから先、無垢材の色が、ご家族の絆と同じように深まっていくでしょう。

古き良き素材はそのままで、少しだけ便利に、住まい手らしいリノベーションが完成しました。

その他の施工事例

リノベーション 自然素材 無垢

「リターンの家」

相模原市 淵野辺

相模原市 

「緑の中のガルハウス」

相模原市 

DPP_2748

「藤野の家」

相模原市 藤野

191224 外観南 (2)

「お蚕の家(古民家 改修)」

相模原市