ブログ

2020年11月18日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

相模原マンション そろそろ仕上がります。

相模原のマンションリノベーション工事。

解体後、大工さんが着々と進めてくれています。

P1260334 P1260337

P1260346 P1260336

家具も入り、漆喰やタイルなど、仕上げ工事に入っていきます。
 

IMG_1161 IMG_1163
IMG_1189 IMG_1193 IMG_1170

程よく仕切りながらも視界は広く…開放的な空間に変わります!

2020年10月05日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

相模原 マンションリノベーション工事着工しました

相模原の駅前はマンションがたくさん並んでいます。

その中の1棟のマンション、リノベーション工事が着工しました。

3LDK 約72㎡、築20年のマンションです。

IMG_0629 IMG_0625

IMG_0639 IMG_0644

キッチンの吊り戸が視界を妨げ、間仕切りも多く、圧迫感があるので、開放的な間取りにしたい、ということがきっかけです。

そして、この先お子様が大きくなっても対応できるように、奥さまと一緒に悩み、試行錯誤をしながらプランを進めること半年、そして着工となりました。

解体が終わり、ほとんどの間仕切りがなくなりました。

IMG_0934 IMG_0940

IMG_0964 IMG_0937

大工の関戸さんと、山田監督で図面を見ながら、墨出し(位置だし)をしていきます。

そして電気屋さんは、大工さんの工事が始まる前に配線を進めていきます。

IMG_0951 IMG_0954

そして、今日から大工さんが本格的に始動しました!

が…その前に…材料の運び入れ。

材料やさんと大工さんが、エレベーターまで材料を運び、どんどん上げていきます。

マンションの工事は部屋までの通路が長くて、戸建の工事より大変です(;^ω^)

そして、長い材料はエレベーターに乗りません。

なんと…9階まで階段を上がって手で運びます。

IMG_9596 IMG_9594

一息ついて…関戸さん、木工事開始です!

2020年09月28日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

小原 伊勢屋酒造開設工事スタート! (納屋リノベーション)

甲州街道(国道20号・昔は甲州道中と呼んでいました)は徳川家康が制定した五街道(東海道、中山道、甲州道中、奥州道中、日光道中)の内の一つです。

東京と神奈川県の境の小仏峠を越えた旅人が最初に到着する宿場が小原宿。

宿場町としては小さな方でしたが、神奈川県で本陣が現存しているのは小原宿の1件のみ。

立派な建物です。

IMG_0930

その小原宿の一件、「伊勢屋さん」。

納屋をリノベーションして、お酒を造る作業場にします。

IMG_0155 IMG_0159

IMG_0166 IMG_0185

古民家…といえば、ベテランのこの二人。関戸さんと秋元さんの出番!

土台も柱も真っ直ぐなところはありません(笑)

そこをうま~い具合に仕上げてくれます。

IMG_0174 IMG_0178 IMG_0186

IMG_0181 IMG_0177

糸を張り、水平をみてから作業を始めます。

 

IMG_0190 IMG_0269

筋交を入れ、どんどん作業が進みます。

ちょっと大変な仕事ですが…おやかた!頼みますよ!

大工さんの工事が終わると、お施主さんがセルフで腕を振るいます!

2020年09月11日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

堀こたつとハンモックの家 完成!(相模原市淵野辺)

相模原市 淵野辺の築38年の戸建てリノベーションか完成しました。

LDKの空間を充実させる、そして今まで通り堀こたつのあるダイニング、ご主人の希望のハンモック取付。

あと、奥さまが手作りの小物を飾るニッチが欲しい!との希望。

P1230283 P1230287

がらんとした解体後の現場で、ニッチの位置を決めていきます。

P1230416

テープを張って、遠くから見たり、近くからみたりして位置を決めました。

解体が終わると、大工さんが着々と工事を進めています。

P1230623 P1230621

床の下地ができると移動にも安心です。

廊下の床は今ある床の上から、無垢の杉板を張っていきます。

P1230745 P1230742

仕上の床板に細かい切込みを入れて、床板を合わせていきます。

P1240232 P1240214

タイル屋さんや漆喰・塗装屋さんが入り、仕上げ工事も進み、順調に完成です。

リビング 廊下から施工後 (39) リビング Lから施工後 (33)

リビング ダイニングから 施工後 (9) キッチン 全景 施工後

洗面 施工後 (1) 玄関 施工後 (4)

キッチン 施工後 (7)  IMG_9897

屋根・外壁、雨漏りのあったベランダもリフォームした、家まるごと全面リノベーション。

コロナ渦で着工しましたが、無事にお引渡しが終わり、ほっとしました。

おまけ…こちらが工事を進めている傍らで、和室の一室をセルフで塗装と漆喰塗りをしていました。

工事途中ですが、パチリ。なかなか上手です!

P1240357  P1240358

 

2020年09月04日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

古民家屋根改修…そして八王子の新築へ

前回お伝えした、古民家屋根改修。

P1240612 P1240616

解体すると内壁の土壁の下地が見えてきました。

P1240625 P1240847

屋根に防水下地をはり、ガルバリウム鋼板を張ます。

P1240888 P1240885

外壁を張り、塗装も終わりました。

仕上がりを確認する石川大工。

眺めながら「うん、いい仕事した」と思っているかも?!

この後、上野原の新築の仕上げをして、八王子の新築の現場へ。

基礎が終わり、屋根下地を終わるまで、通常1日で終わらせるのですが、2日間かかりました。

大きい現場です。

IMG_0273

IMG_0302 IMG_0320

上棟式では工事の安全を祈願します。

しばらく新築の現場で、石川大工と高橋大工、二人で腕を振るいます。

IMG_0337

 

2020年07月24日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

藤野 古民家 屋根改修開始です!

以前工事をさせていただいた、藤野の古民家。

台風の時に雨漏りしていたので、修繕の依頼を受けていました。

P1220771 P1220770

梅雨が明けたら工事をしようと思いつつ、なかなかからっと晴れた夏空になりません。

しびれを切らし、着工しました。

P1240592

石川大工と高橋大工。2人で解体から開始です。

P1240596

まずは、バリバリと剥がしていきます。

P1240595

雨が落ちてくる前に、屋根が塞げるように、頑張ってください!

2020年07月10日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

移住ライフマガジン Locola に掲載されています。

積極的 移住ライフマガジン Locola に藤野がTOPページに掲載されいます。

Locola 3

オーガニックマルシェの「ビオ市」はもちろん、移住者のインタビューももちろんあります。

インタビューを受けている2家族とも、創和建設で移住のご案内させていただき、入居前のリノベーションをさせていただきました。

藤野ライフを満喫されていて、もう長いこと藤野に住んでいる方のように地元に馴染まれています。

 

それだけ、移住者にやさしいまち「藤野」。

7月18日(土)には、藤野観光協会が主催する「まるごと藤野体験ツアー」も再開します。

https://fujinotaiken.wixsite.com/satoyama

その他、お子さまが楽しめる里山イベントもありますので、気軽な気分で藤野にいらしてみませんか。

 

国産 無垢材 創和 八王子 相模原

 

 

2020年07月04日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

八王子 宇津木の家 地鎮祭

リフォーム担当なので、増築で名ばかりの「上棟」は、ごく稀にありますが、リフォームで「地鎮祭」という経験はありません。

ですが、この度、地鎮祭に参加しました!

なぜかというと、いつもリフォームの依頼を受けていたお客様が、この度新築を建てることになりました。

今まで、ちょこちょこと手を入れ、部分的にお好みの空間に変え、「気持ちよくなりましたね!」と気持ちを共有してきたKさま。

色々手を入れながら住んできましたが、そもそも問題点も多かった家なので、寂しい気もしますが、心機一転、自然素材の新築へ暮らし変えです。

 

梅雨らしく雨の多い今年。まさに「梅雨の晴れ間」に地鎮祭ができました。

IMG_9591 IMG_9598

まず最初にK様の刈初の儀、そして、いちかわつくみ先生の鍬入れの儀、志村社長の鋤入れの儀と続きます。

IMG_4010 IMG_4014

そして工事が無事終わるよう、お祈りします。

IMG_9639 IMG_9641 IMG_9642

更地から作り上げていく新築工事。

リフォームにはない…気持ちになりますね。

 

いままで住んでいたK様の家のリフォーム工事の一部…

玄関をきれいにさせていただきました。

IMG_4711_R  P1010055

開き勝手を逆にして入りやすくし、通風ができるドアにしました。

P1010046

お気に入りのブリックタイルをはり、玄関前があがるくなり、帰ってくるのが楽しみになったそうです。

新しい家も仕上がりが楽しみです。

2020年05月28日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

相模原市 淵野辺 全面リノベーション始まりました!

相模原市の中心部、淵野辺。

屋根、外壁、そして室内の全面リノベーションが着工しました。

昭和57年に注文住宅で建てられた、この家。

家の至る所が少しづつ、贅沢な空間となっています。

解体工事から始まり、3日間ですっかり様変わりしてしまいました。

P1230098  P1230247

P1230099 → P1230412

P1230111 → P1230254

P1230117 → P1230251

大きく変わるのはLDK。

それぞれ区切られた空間でしたが、目隠しはしつつ、開放感のある空間に変化します。

解体が終わり、ここから腕を振るうのは石川大工と高橋大工。

そして切り盛りは、山田監督と大橋です。

どんなふうに変わっていくのか、楽しみです!

2020年05月09日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

春の藤野

自粛生活が続く中、どんなGWでしたか。

例年ですと、この時期の藤野駅前は、山歩きの方やバーベキュー、ゴルフにいらっしゃる方でにぎわいます。

しかし、今年は静かでした。

IMG_9126

駅前には車も人影もまばら…

そんな中でも季節はめぐり、藤野駅前の藤棚には藤の花が咲いています。

IMG_9119

藤野らしい、このベンチも淋しそうです。

藤棚の中を覗いてみると…

IMG_9120 IMG_9122

中ではミツバチが活動中。元気元気!

創和建設の玄関のつばめも元気に育っています。

IMG_7883

新緑がまばゆい季節となりました。

自粛生活が終わったら、元気な藤野にいらしてくださ~い。

IMG_9124