ブログ

2017年08月15日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

古民家 リノベーション 〜相模原


築70年以上?と思われる、古民家のリノベーションが始まりました。

IMG_6288_R IMG_6257_R

南側には広縁、玄関にはお正月にお餅つきをしていんでしょうね、立派なウスが置かれています。

そして、当時は蚕を飼っていた2階の蚕棚。

屋根も堂々とした瓦が並びます。

P1020871_R

でも、長い間手入れがしていなかったので、あちこち痛みが目立ちます。

瓦が傷み、雨漏りがしている箇所もあります。

家を長もちさせるには、やはり外装が大切。

今回のリノベーションでは、まず屋根の修理、そして2階の広間を工事します。

2階の広間は、床と壁の下地までは大工さん、あとの仕上げはお施主様がセルフで頑張ります。床は杉材、壁は漆喰を塗る予定です。

IMG_6194_R

壁は土壁。

屋根の防水は、今はルーフィングシートとうう防水紙をはりますが、この建物は木の皮を重ねて敷き並べた方法で、防水していました。

電気の配線も碍子(がいし)を使っていたりと、色々なところに、歴史を感じます。

古い建物は、味があってステキですね。

その雰囲気を壊さない、維持管理を考える、その中で今の生活ができるよう、折り合いをつけながらリノベーションしていくのが大事かなと思います。

ひろーい建物にひろーい敷地。

お施主さんのKさん、お引っ越ししたら、家に関して色々構想があるようで、生活を楽しまれるのではないかと、こちらもワクワクしてます。

2017年07月27日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

創和 賃貸アパート 再生プロジェクト

あっという間に7月に入り、「あぁ、一年の半分が終わってしまった」と思ったのも束の間。

朝の通勤時に子供の姿を見なくなり、電車もなんだかスカスカ。「あっ夏休みになったんだ」と。

もう来週は8月。大人もちらほら夏休みが始まる頃ですね。

今年に入り、創和の新しいプロジェクトが、のらりくらりと進んでいます。

相模原 リフォーム

「賃貸アパート再生プロジェクト!!」

アパート1棟(8所帯)まるごと自然素材を使ったリノベーションが進んでいます。

なぜのらりくらりかというと、13人もいる創和の大工さん。皆、お客さまの現場に出ていて、創和の仕事に手が回りません。

なので、必然とのらりくらりとしか、現場が進みません(汗)。

藤野 賃貸 リノベ  相模原 自然素材

床も壁も自然素材の賃貸住宅です。

床はナラ材。壁は一部杉の羽目板と漆喰塗。

賃貸 自然素材 

賃貸 リフォーム

外装も羽目板貼です。

そしてキッチンは対面。そしてモザイクタイルです。

藤野 リフォーム

9月~10月に入居できるとおもいます。

藤野で賃貸をお探しのお客様。もう少しおまちくださいね。

 

 

2017年06月21日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

リノベーション 施工中! ~川崎市麻生区~

川崎市麻生区にて、中古物件購入後のリノベーションを施工中です。

和風の落ち着いた建物です。

自然素材たっぷりの優しい家に仕上げます。

IMG_9225

IMG_9233

IMG_9215

じゅらく塗りの壁はシラス壁に生まれ変わります。

洗面台も造作しますよ!

おたのしみに!

2017年06月04日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

藤野ぐるっと陶器市

お天気に恵まれ、暑いくらいの今年の陶器市でした。

足を運んで頂いたかた、いかがでしたか?気に入った陶器に、出会えましたか?

私は少しだけ時間がとれたので、さらっと一回りしてきました。

陶器市といっても、陶器ばかりではありません。

創和 八王子営業所にもある、壁つけのアイアンランプ。一つづつ、手作りで製作しているアイアン作家の羽生さんのブースもありました。

IMG_4355

ふらふら見ていると、いい匂い。

たこ焼きだ!と、よく見てみたら、以前リノベーション工事をさせて頂いた、ものかきやのYさんご家族がたこ焼きやさんで出店してました。

IMG_4357

食べてみたかったんです!ものかきやさんの大阪たこ焼き!

そしてオススメの大阪のソウルフード「たこせん」!

みりん味のおせんべいに、たこ焼きをのせて。。。バリン!半分に折って完成!

IMG_4359 IMG_4360

たこ焼きは中が”とろとろ~”で、今までにない食感でした。

その後、創和建設で新築した「ひだまりの家」の外で売っていたカトウファームの「プリン」を食べ、山のはちみつの「はちみつたい焼き」をほおばり、陶器はひとつも買えず、今年の陶器市は終わりました((;´д`)トホホ)。

来年は陶器を買うぞ~!

 

 

2017年05月20日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

「藤野ぐるっと陶器市」「さがみはら木づかいフェア」開催します!

いいお天気になりました。

今日、明日(5月20日.21日)  藤野では、「藤野ぐるっと陶器市」、相模大野の伊勢丹で「さがみはら木づかいフェア」が開催されます。

 

藤野ぐるっと陶器市では、各アトリエで陶器を始め手づくりの作品が販売、展示されます。新緑の藤野は賑やかになりますね。

 

相模大野の伊勢丹2階では、さがみはら木づかいフェアが開催されます。相模原木材センター主催・相模原市協賛で、市内の工務店とメーカーが小さなブースをそれぞれ出展し“木の家”の良さを分かっていただこうという考えのもと昨年に引き続き開催します。
創和建設&創和リフォーム工房は入口にブースを構えて、展示しています。

今日はこちらにスタンバイです。

IMG_4354

木のプールやバードコイルつくりもできますよ。

IMG_4351

ぜひ、いらしてくださいね。

 

2017年04月10日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

春!~相模原 藤野

都内では桜が散り始めたようですね。

週末はお天気が悪く、お花見ができなかった方も多かったのではないでしょうか。

 

今日から、中古住宅購入のお客様が、お引っ越し前にリビングだけ床に杉板を貼り、壁を漆喰で塗る自然素材リフォームが始まりました。

お引っ越ししてから、少しずつ暮らしやすいように変えていく、そんなリフォームも「有り」ですね。

 

創和建設はどちらかというと相模湖に近い標高の低い方、今日の現場は山の上のほうです。

広々と視界が拡がり、とても気持ちいいです。

桜が所々に咲いてますが、まだ満開ではありません。

P1040869

IMG_4128

冬山と変わってなさそうに見える山々でも、新緑の芽吹きが感じられます。

新緑もたのしみです。

2017年01月26日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

「うんてい」作りました!

今度引っ越ししたら「うんていを作る!」とお子さんと約束されたM様。

うんてい・・・作りました!

それも無垢にこだわった、完全手作り。

大工さんの腕とセンスが光ります。

IMG_7030_R IMG_7007_R

板壁はご主人がセルフで頑張った杉の浮造りです。

子供が蹴とばしても大丈夫!

IMG_7248

エアコンの位置や視線を配慮し、ちょっと高い位置に造りました。

家具は入ると雰囲気が変わりますね。

毎回伺う度、すこしづつご自分の好きなアイテムが増えています。

今回は「うんていに登るためのロープを買ったの」と。

早速、登ってみてもらいました。

八王子 中古 リノベ (2) 八王子 中古 リノベ  うんてい

男の子ふたりの兄弟。鍛えてかっこいい男子になってほしいですね(^^♪

 

 

2017年01月06日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

新年が始まりました。

2017年が始まりました。

年の始めは「あれをやろう」「これをやろう」と少しウキウキします。

その反面、友人に「忙しすぎ」「身体を労わりなさい」とよく言われます。

「そうだなぁ~。ほどほどがいいのかな…」と、久しぶりの長期休暇に慣れた頭によぎります。

しかし!今年の同級生からの年賀状に「濃い一年にしたい!」と書かれていたのを読んで、またやる気が湧いてきました(^^)/

 

今年も創和リフォーム工房を、よろしくお願いします。

素敵な出会いを楽しみにしております。

 

おまけ…K様の、遠方に住んでいるおじいちゃんが、お孫さんに作ってくれたネコバス(=^・^=)です。

走るんです。感動(*^▽^*)

リフォーム 相模原 自然素材 相模原 リノベ相模原 リフォーム

 

 

 

2016年12月28日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

セルフビルド大特集~今年もお世話になりました

リフォーム工房は12月29日より1月5日まで冬季休暇となります。

一年間関わってきていただいた皆様、お世話になりました。

年の終わりに、今年頑張っていただいた「セルフビルド大特集!」で締めくくります。

まずはYさんの家。藤野で中古物件購入後のリフォームです。

和室天井セルフ_R 相模原 タイル セルフ トイレ床セルフ

和室の天井と柱を塗装、キッチンのタイル貼、キッチンセット造作、トイレの床を黒くしたーい!と床の塗装、お引っ越し前の我が家に通い3ケ月あまりでもくもくとセルフビルドしました。

塗装 セルフ 相模原_R セルフ 塗装 リフォーム_R

キッチン リフォーム セルフ_R キッチン 造作 セルフ_R トイレ リフォーム_R

引出収納とコンロ台がセルフです。流し台は業務用流しを取付ました。まだ養生用の青いビニールがついてます(〃ω〃)

トイレは杉の床を自然素材の塗料で塗りました(もちろんセルフ)。

2階の部屋は壁のしっくい塗りと床張りもセルフです。

そして、引っ越し後の今でもセルフビルド続行中!

「今度はウッドデッキを作りたい」とのこと。

 

さて次も八王子で中古物件購入後のリフォームです。

浮造り セルフ_R 浮造り セルフ サンダー_R

リビングに補強のために入れる筋交いを隠すための壁、その壁をリビングのポイントにしようと杉板の浮造りをご主人自ら手掛けます。大工さんに手ほどきを受け、バーナーであぶりサンダーをかけていきます。

だんだんと手馴れていき、焼き加減も自分流に!

そして奥様はタイル貼と壁のしっくい塗りに挑戦です。

タイル セルフ_R 壁 ローラー しっくい_R

クロス貼りたてで引き渡されたこの物件、クロスの匂いがきつく、壁のリフォームをしたいけど全体を塗るには予算オーバー。だったらローラーで塗れる自然素材のしっくいをセルフでやってみたらどうでしょう、と提案。休みの日にはご主人、お子様も手伝って5部屋も塗り上げました!

自然素材 リフォーム 八王子 八王子 中古 リフォーム 八王子 自然素材 リフォーム

リビングは天井を壊し、古い梁をそのまま見せました。

そして、お子さんとの約束の「うんてい」を造りました。

 

 

そして最後は相模原で住まいながらの外装リフォーム。

外壁の羽目板をお施主さん自ら塗装します。表2回裏1回お一人で塗り上げました。

4mの板が270枚!根気のいる作業です。

相模原 リフォーム 外壁 相模原 外壁 自然素材

しっとりとした趣のある外装となりました。サイディング張りでは味わえない風合いですね。

玄関 リフォーム セルフ 玄関 塗装_R

玄関はヒノキの無垢材で造ったドアに交換。のちのち、メンテナンスをご自分でできたほうがいいので、ここもセルフ。

 

今年一年、ほかにも「セルフやりましょう!」とチャレンジされた方々、ありがとうございました。

「ほんとにできるの?」と思った方、最初は職人が手ほどきします。決してほったらかしセルフではありませんので、ご安心くださいね。

では、来年も素敵な出会いがありますように!

2016年12月03日 / 創和リフォーム工房スタッフブログ

藤野 Sunny Side Walk

藤野サニーサイドウォークが終わりました。紅葉前だった11月始めから始まり、紅葉真っ盛りの山々、そして雪!季節の移り変わりが感じられる1か月間、藤野でならではのイベントが開催されていました。

藤野にゆかりのある芸術家たちの作品があちらこちらのお店や工房で展示、販売します。

藤野 サニーサイド 創和 (4)

藤野 サニーサイド 創和 (2)  藤野 サニーサイド 創和 (3)

このシルクのストールは、1枚々手作業で草木染めしています。

染色に使う材料は藤野や高尾の山で、採取したもの。一から手作業です。

相模原 自然素材

 

そしてこちらは、施工事例でもご紹介している「oi-habes(オイ・ハーブス)」

藤野 サニーサイド 創和 (11)

お店に入った瞬間から、ハーブの香りに癒されます。

藤野 サニーサイド 創和 (10)   藤野 サニーサイド 創和 (9)

今年はオリジナルブレンドのアロマを作りました。もちろんテーマは「癒される香り」(#^^#)

床と壁のパインの羽目板。昨年より色が焼けていました。年数が経つにつれ、いい風合いになってきます。

で、お昼は「shu」でランチ。

定番のハンバーグ、たけのことエビの穀米のドリア、どちらも美味しそう(o^^o)

IMG_3519  IMG_3520

頭も身体もお腹もリフレッシュ!

午後からは仕事に戻ります!!

藤野の紅葉真っ盛り、そろそろ冬に向かいます。