インタビュー

Vol.05

「40代の家」

良質な築40年の中古住宅を購入。部屋数も多くすべての部屋を自然素材にするには費用がかかる…
だったらセルフで頑張っちゃおう!と、ご夫婦がセルフビルドを取り入れて、オール自然素材の家に。
施主も大工さんもスタッフも、そして家も!
40代が力を合わせて「40代の家」が完成!

Q1. この家を購入した決め手はなんですか?

築41年と、想定より築年数が上だったので迷いましたが、古いが故の間取りや雰囲気が気に入ったので購入を決めました。

Q2. どんな風に生活したいと思われていましたか?リフォーム後の生活はいかがですか?

自分たちでも色々と自由に家をいじってみたいと思っていましたが、何でも職人さんたちのようにスムーズにいかないので、仕上がっていない箇所がまだまだあります。それでも生活するベース空間をきちんと造っていただいているので気持ちよく暮らしています。

Q3. リノベーションするにあたり、こだわった点はどんなことですか?

一つは、梁を出してもらうこと。工事が始まってから急きょ無理言って、梁を見せる仕上げにしてもらいました。古い梁は想像以上にきれいに現してもらえました。空間的も拡がり、雰囲気的にも満足しています。

もう一つは、子供との約束だった「うんてい」をつけてもらいました。すべて無垢材、すべて手作りで希望していた何倍も嬉しい作品を造って頂きました。

Q4. 床が無垢材、壁が漆喰(タナクリーム)、天井は塗装で仕上げられましたが自然素材の中での住み心地はいかがですか?

空気がカラっとしていて、杉の床は暖かく柔らかい感じです。塗り壁の漆喰は、固めの仕上げなので、白く服についたり、ボロボロ粉が落ちてくることもなく、少しぶつかっても問題ありません。とても気に入ってます。

Q5. 費用面ではいかがでしたか?(高い・安い・妥当…予算内におさまった等)

信頼できる社長、スタッフの方たちでしたので、満足しています。

Q6. 職人の仕事ぶりやマナーはいかがでしたか?

大工さん(佐藤さん)のきれいな現場、ゴミを残さない等の気遣いは素晴らしかったと思います。一生懸命、作品を造るように仕上げてくれました。一つ言うとアイデアをたくさん考えてくれる、芸術家のような大工さんでした。
焼き杉のセルフビルドも丁寧に教えていただき、満足した仕上がりとなりました。

Q7. 創和建設を選んだ理由はどんなことですか?対応はいかがでしたか?

自然素材にこだわっていること。ポリシーがあること。最初の打ち合わせに社長がスタッフの方と一緒に来ていただき、良い意味で淡々としていて相談しやすかったです。
社長が気さくで、どのスタッフさんも営業っぽくなく、自然体だったため、創和さんにお任せしました。優しくしていただき、わがままにも応えてくれました。

その他のお客様の声

「棗の家」

「ものかきやの家」

「湖畔のデザインハウス」

「健やかに育つ家」

「大空間の家」